PAGETOP
HOME学会誌バックナンバー ≫ Vol.22 No.1
最終更新日 : 20/06/25

学会誌バックナンバー

2020年5月15日 Vol.22 No.1

Vol.22 No.1

CONTENTS

追悼文
木村 健先生を偲んで
 佐藤貴一

Award Report 第3回学術賞
(臨床部門)
胃MALTリンパ腫の病態・診断・治療および予後に関する研究
 中村昌太郎
(基礎部門)
ピロリ菌慢性持続感染成立機序および関連疾患の病態解明
 竹内啓晃

Topics
A型胃炎と自己免疫性胃炎
─診断の難しさとその奥深さ─
 春間 賢
拡大内視鏡を用いた胃炎診断
─Green epitheliumを用いた腸上皮化生の分布診断の可能性の紹介も含めて─
 八木一芳,星 隆洋,阿部聡司,森田慎一,須田剛士,寺井崇二
H. pylori除菌治療と薬物間相互作用
 古田隆久
H. pylori感染胃粘膜におけるエピゲノム解析
 竹内千尋,牛島俊和
除菌後胃癌における低異型度上皮の遺伝子解析
 伊藤公訓,卜部祐司,田中信治,益田和彦,茶山一彰

Review
胃型Non-Helicobacter pylori Helicobacter感染診断
 塚平俊久,松本竹久,堀内一樹,根岸達哉,林 誠一,太田浩良

My Opinion
若年(20~30代)感染者の掘り起こしについて
 須江聡一郎

原著論文
胃癌リスク評価に資する抗体法適正化に関する多施設研究(第二報)
 伊藤公訓,青山伸郎,古田隆久,乾 正幸,井上和彦,兒玉雅明:
 河合 隆,下山 克,菊地正悟,保田智之,杉山敏郎,加藤元嗣:
 日本ヘリコバクター学会胃癌リスク評価に資する抗体法適正化委員会

症例報告
B型胃炎像を主体とする萎縮性胃炎の進行経過中に発見された自己免疫性胃炎の1例
 伊原隆史

学会案内
第26回日本ヘリコバクター学会学術集会開催案内

事務局より
2019年度H. pylori(ピロリ菌)感染症認定医取得者一覧
日本ヘリコバクター学会 投稿規定



健康な胃をとりもどそう|大塚製薬

武田薬品工業株式会社